スピークナチュラル 英語教材

赤ちゃんは真似することで言語を習得する

「遊ぶ」ように楽しみながら「学ぶ」というのは、子供の発達には欠かせない概念です。子供は、遊びの中でルールの原点を身につけていきます。
また、親を中心にした大人の行動を真似しながら、社会的スキルを身につけていくのです。

 

言語習得にも同じようなことが言えます。
スピークナチュラルでは、きれいな英語、つまり標準語の英語を聞いて真似することで、楽しく英語を身につけるように工夫されています。

 

遊びの中でルールの原点を身につけていくということを応用して、スピークナチュラルでは、楽しくゲーム感覚で英語の構文が身についていきます。

 

赤ちゃんが発する「バブバブ」「マンマンマンマー」などの音を喃語といいます。
実は、その喃語が、世界中の赤ちゃんの共通音であることをご存じでしょうか?
喃語から先は環境によって母語が決定していくのです。

 

スピークナチュラルでは、無理のない環境から自然な英語を身につけて行けるような工夫が満載されています。